より健康的に美しく、さらに豊かな人生を

Total Beauty & Health care salon Nilufaオーナーによる、美と健康と豊かさを手に入れる秘訣をお伝えするブログです。

生理期間が楽しくなる!可愛いサニタリーグッズで心も体もハッピーに☆




おつかれさまです、店長です(・∀・)/

今日は昨日の続き、写真の正体について明かしていきます。

生理についての記事でしたので、もうお分かりですよね。

2013-08-26 00.15.57

答えは布ナプキンでした!

初めて見る方もいますよね?というか、存在すら知らない女の子ももしかしたらいっぱいいるのかしら。。

あ、写真は新品未使用品なのでご安心ください笑

私は布ナプを愛用してかれこれ8年です!

だって一度使ったら、紙ナプキンは不快過ぎて使えなくなりますもん。

布ナプキンのおすすめポイントをご紹介いたします。

・肌触りのよさ

布でできている布ナプキンは、下着をつけているのと同じ感覚です。

生理のストレス・不快感は、紙ナプキンが原因だった部分も大きかったのだなぁと思います。

紙ナプキンは通気性が悪くかぶれやかゆみが起こりやすいですが、布ナプにしてから軽減した気がします。

・温かい

布ナプキンは通気性に優れているので、経血が流れても冷えていく不快な感じがありません。

冷えにくいということは、骨盤周辺の血流の阻害も少なくなり、月経期間を快適に過ごすことができるようになります。

・嫌な臭いがしない

私はそれまで、月経血は独特の臭いがあるものだと思い込んでいました。

まぁ、多少はあるかもしれませんが、紙の時と全然違うんです。臭いで不快になったことはありません。

紙の時は臭いが気になって、1日外出していた日は5~6回は取り替えていました。量も多かったので、鞄は大変なことになってましたw

布ナプは5年以上繰り返し使えるそうです。経済的ですし、エコですよね。

・量が減った(垂れ流し状態がなくなった)

先述したように昔は量が多く、あまりトイレに行けないことが分かっている時は、昼間も夜用をしていました。

私にとって布ナプに変えてからの最大の変化は、トイレに行った時に経血が出るようになったことです。

布にしたからといってどうしてそうなったのか分からないので説明が難しいのですが、おそらく、布であることはある意味緊張感があるのだと思います。

中に防水シートが入っているとはいえ、布なのでやっぱり染み出たりしないのかと最初すごくドキドキしてました。

なので、無意識のうちに骨盤底筋に力が入り、垂れ流れないようにしているのかなと。

そういうわけで、紙の時は1日何回取り替えていたか分からない位ですが、現在は1~2日目でも1日に1~2回しか取り替えなくていいほど、布ナプは汚れません。

トイレで用を足す際にドバッと出るので、最初は病気かと思いました笑

調べましたところ、これは排経(月経血コントロール)と言うのだそうです。

昔の日本女性は着物で下着を着けていなかったため、生理の時は腰布をし木綿や和紙を詰めて、トイレで出していたそうです。

現代では中高年になると尿漏れがある方も多いですが、これは骨盤底筋が弱まっていることが原因です。

布ナプにするだけで無意識に鍛えられているとしたら、尿漏れ予防にもなりますね。

そんなわけで昔は1週間だらだら続いていたのですが、今は3~4日でほぼ完全に終わります。

・自分で布ナプキンを洗う。

こちらはtipuaさんのサイトより抜粋させていただきます。

布ナプキンのお手入れは、自分のカラダのお手入れでもあります。

はじめはちょっとした勇気が必要かもしれません。

でも、サニタリーボックスに捨て去るものだったナプキンをお手入れしてみると、

ブルーな気分は激減してしまいます。

洗う行為が、脳に月経はブルーではないと指令を出しているのだと思います。

どんなに生理用品が進化して、とっても優れた使い捨てナプキンが誕生しても

この「自分で洗う」という行為ができるのは、布ナプキンだけです。

いかに簡単に月経をなかったことにするか、

それを目指して、生理用品は開発され、改善されてきました。

でも、実は、これが私たちにとって一番大切にしなければいけないことを

うっかり忘れさせてしまってきたのだと、

布ナプキンを使って洗ってみて、はじめて実感することができました。』

本当にその通り。始めは私も自分のとは言え血に触れることがうわーと思いました。

それでも布ナプキンは使えば使うほど愛着が湧いていき、毎月の生理中の変化に関心を持てるように変わっていきました。

ずっとフェリシモという通販サイトの布ナプキンを使用していたのですが、そろそろ寿命かなと思い今回買い替えました。

あとですね、形がいかにもナプキンなので、使いやすかったからこそ長年買い換え追加して愛用していたのですが、夫には絶対見せたくない!と思い、隠して洗い続けるのが大変でした笑

今回Tipuaさんという布ナプブランドを見つけて、あまりの可愛さに即購入。形もスクエアなので、ハンカチっぽいですよね(届いた時点で興味深々で手に取って眺められたのでもう開き直ってますが笑)

最後に、tipuaさんのパンフを参考までに。洗い方も載っているので興味を持たれた方は拡大してみてください(*^ー^)ノ

SCN_0009

SCN_0008

いつも応援ありがとうございます(*´∇`*)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村

プロフィール
id:nilufa はてなブログPro

f:id:nilufa:20170605011059j:plain

 書いている人:Mai Mizuguchi(id:nilufa)

Total Beauty & Health care salon Nilufa代表。
一般社団法人
日本健康心理学会認定 専門健康心理士。
1985年東京生まれ。立正大学心理学部臨床心理学科卒業、桜美林大学大学院修士課程心理学研究科健康心理学専攻修了。
子供の頃から憧れていた臨床心理士になるべく大学へ入学した直後、生理痛緩和のために服用していたピルの副作用から、突如として脳出血を起こし1ヵ月の入院生活を体験。また、最愛の祖父の癌罹患と死別から、身体の健康の重要性・パーソナリティと身体疾患の関連に関心を持ち、健康心理学の専門家を目指す。
また在学中に美容にも興味を持ち、並行してエステサロンのスクールにも通学。大学院修了後は横浜市内精神科クリニックに心理士として就職。復職支援・認知行動療法を中心としたカウンセリングを行い、週末はエステサロンにてエステティシャンとして働く。
"人生はすべて思い通りにできる"という信条からか、若くして独立開業のチャンスを掴み取り、2012年6月Total Beauty & Health care salon Nilufaを石川町にオープン。2016年3月、5年間勤めた精神科クリニックを退職、同年4月よりサロンを元町に拡大移転し、すべての女性の心身の美と健康のために献身する。

follow us in feedly

友だち追加

Nilufaオフィシャルサイトはこちら
20160711133609
よもぎ蒸し専門サイトはこちら
20160711134220
ZIJAオフィシャルサイトはこちら
20170512125947
参加グループ