より健康的に美しく、さらに豊かな人生を

Total Beauty & Health care salon Nilufaオーナーによる、美と健康と豊かさを手に入れる秘訣をお伝えするブログです。

専門健康心理士としての活動のご報告 ~第29回健康心理学会大会in岡山~

Nilufa店長水口です♪


先日私は4日間お休みをいただき、岡山へ行ってきました!

私のダイエット専用インスタグラムをいつも見てくださってるお客様から、「学会って何なの?岡山で何してきたの?」とご質問いただいたので、せっかくなので私のもう一つのアイデンティティである“専門健康心理士”としての活動もきちんとご報告させていただきます♪


健康心理学/専門健康心理士とは?

今回の活動報告の前に、そもそものお話から。

【スポンサード リンク】

私は大学卒業後、桜美林大学大学院にて健康心理学という心理学の一つを専攻し、日本健康心理学会が認定する専門健康心理士という資格を取得しました。

そして修了後から今年の3月までの丸5年間精神科クリニックにてカウンセリング業務をさせていただきつつ、ご存知の通り2012年からサロンをオープンさせ、二足の草鞋でやってまいりました。



いきなり真面目ですみません。
いつもヘラヘラしてますが、私ほんとは真面目なんですw



で、健康心理学って何よ?というお話ですが、健康心理学会ホームページにはこのように記載があります。

健康心理学とは、健康の維持と増進、疾病の予防と治療などについての原因と対処の心理学的な究明、及び健康教育やヘルスケアシステム、健康政策の構築などに対する心理学からの貢献をめざす学問である。

 このような健康心理学は、心理的な基礎および臨床研究はいうまでもなく、関連領域である医療・看護・保健・公衆衛生・教育・体育・スポーツ・栄養・社会福祉生命倫理など関連領域との協同研究を進めている。

健康心理学会|HOME


私は自分が生理痛緩和のために服用したピルの副作用で脳出血を起こし入院した経験と、祖父のがんの闘病生活から、体の病気で入院する患者さんの心のケアや、がんになりやすいパーソナリティの研究に興味を持ったことで健康心理学専攻へ進むこととなりました。



そこからご縁があって今に至るのですが、クリニックでは主に新しい患者さんの予診、認知行動療法ストレスマネジメントを担当させていただきました。

クリニックでのお仕事は辛いこともありましたが、休職していた方が復職されたり、苦手なものを克服していく姿を見られるのはもの凄くやりがいもありました(*´▽`*)



そんなわけで現場の仕事は大好きですが、とにかく学校や人前に出ることが昔から苦手で、研究や発表からは逃げ続けた5年間で…
サロンも忙しかったし!(言い訳)


でも、いざクリニックを離れてみて、思ったわけです。
ひょっとして、私がやってきたことを報告するのって、これから同じ道を志す人の役に立つんじゃないかって。
せっかく色々自由にやらせてもらったのに、発表しないともったいないなって。

というわけで、今年初めて、健康心理学会の年に一度の発表大会に参加してきたのでした(*´▽`*)


岡山1日目:座談会への参加

大会は19,20日でしたが、18日はお世話になった教授の推薦で、今度北大路書房から出版される『健康心理学と仕事』という専門書の1コーナーとして、健康心理学を活かして働いている人達の座談会にお招きいただきました!


f:id:nilufa:20161130180635j:plain

岡山大学は紅葉がとってもキレイでした♪



たぶん、本に載るんだからよかろうと思うので座談会の様子と集合写真をアップいたします(笑)


この時お腹が鳴りまくってたのですが必死にごまかしてました爆



右から健康心理学会理事兼早稲田大学教授竹中先生、岡山大学ドクターであり病院で禁煙指導をされている山野先生、早稲田大学ドクターであり理学療法士として働かれている小沼先生、岡山大学教授田中先生、琉球大学健康づくり支援プロジェクトLib島袋先生、ただの水口ですw




普段サロンではスッピンに肌着上下にエプロンと考えたらものすごい恰好でうろうろしてますが爆、少しでもエステサロンオーナーに見えるように意識してみましたw




参加するまで、まだ知名度の低い資格とはいえ、歴代の先輩方を含めて健康心理士として活躍されている先生はたくさんいらっしゃるのに私にお声がけいただいたこと、錚々たるご立派な活躍をされてる諸先生方の中にただの水口というのがとても恐縮でした(;´Д`)


あと、私自身はサロンでもよもぎ蒸し・エステの施術を通じて健康心理学で学んだことを活かせていると自負しておりますが、これはもう完全に偏見ですが、それを初めてお会いする他大学の偉い教授の方々にご理解いただけるのは難しいのではと思い込んで心配しておりました。
美容、というとどうしても俗に見られるんじゃないかなぁって。



でも真剣に皆様私の話も聞いてくださって、私自身が勘違いしていたのだなと気付きました。



健康心理学は、より多くの人々の健康増進を進める学問であり、美容を通じてお客様に健康への意識を高めていただくことは、むしろもっと広がっていくべきだなと改めて考えさせられました。

同年代の同業者の方々と仕事について語れるのも、滅多にないことなのですごく良かったです。
大変貴重な経験をさせていただきました。




岡山2~3日目:第29回健康心理学会大会


f:id:nilufa:20161202122204j:plain

緊張と勉強漬けの二日間の幕開けです!



初日は聞きたいシンポジウムを聞いて、同行した後輩のポスター発表の応援であっという間に一日が終わりました!



f:id:nilufa:20161202122732j:plain

お世話になった指導教授達と可愛い後輩と♪2年生の時は研究やら色々上手くいかず毎週先生の前でピーピー泣いていたことを、やっぱり未だに言われてしまいますw





2日目は朝から震災ストレスマネジメント研修会、昼過ぎに自分のポスター発表、終わってすぐ禁煙支援研修会と盛りだくさん。


f:id:nilufa:20161202122653j:plain

大阪の関西福祉科学大学教授山田先生。偉い先生なのにお茶目で大好きです笑



f:id:nilufa:20161202123220j:plain

クリニックのロゴは一応伏せておきます笑 あと旧姓のままです(´ー`)

ポスター発表は、研究や事例報告を一枚にまとめて貼り、見に来てくださった方に説明を求めていただけたら発表できる形式です。
お陰様でたくさんの方に関心を持っていただいて、1時間あっという間に終わりました!
発表やだやだーってずっと思ってたのですが、意外や意外、すっごく楽しかったです!笑



やっぱり積極的に参加すると、見方が全然違ってきますね。
もっと早くやってみればよかった。。

病院での活動報告も続けていきたいのですが、ゆくゆくはサロンの特によもぎ蒸しの効果について研究発表できたらいいなと思ったり(´ー`)




今回の参加は私にとって、今後の道筋を立てる上で大きなきっかけとなったと言っても過言ではありません。
まだサロンで活かしきれていないスキルがたっくさんあることに気付きました(*'▽')
それに気付けて、今ワクワクが止まりません!!

すぐに形にしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください♪







横浜元町でバストアップ・痩身・フェイシャルエステ・健康心理カウンセリング・よもぎ蒸しなら

Total Beauty & Health care salon Nilufa

よもぎ蒸し専門サイト よもぎ蒸しNilufa

Facebookページ

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-76-1 アルタ元町2F
tell:045-264-9945

プロフィール
id:nilufa はてなブログPro

f:id:nilufa:20170605011059j:plain

 書いている人:Mai Mizuguchi(id:nilufa)

Total Beauty & Health care salon Nilufa代表。
一般社団法人
日本健康心理学会認定 専門健康心理士。
1985年東京生まれ。立正大学心理学部臨床心理学科卒業、桜美林大学大学院修士課程心理学研究科健康心理学専攻修了。
子供の頃から憧れていた臨床心理士になるべく大学へ入学した直後、生理痛緩和のために服用していたピルの副作用から、突如として脳出血を起こし1ヵ月の入院生活を体験。また、最愛の祖父の癌罹患と死別から、身体の健康の重要性・パーソナリティと身体疾患の関連に関心を持ち、健康心理学の専門家を目指す。
また在学中に美容にも興味を持ち、並行してエステサロンのスクールにも通学。大学院修了後は横浜市内精神科クリニックに心理士として就職。復職支援・認知行動療法を中心としたカウンセリングを行い、週末はエステサロンにてエステティシャンとして働く。
"人生はすべて思い通りにできる"という信条からか、若くして独立開業のチャンスを掴み取り、2012年6月Total Beauty & Health care salon Nilufaを石川町にオープン。2016年3月、5年間勤めた精神科クリニックを退職、同年4月よりサロンを元町に拡大移転し、すべての女性の心身の美と健康のために献身する。

follow us in feedly

友だち追加

Nilufaオフィシャルサイトはこちら
20160711133609
よもぎ蒸し専門サイトはこちら
20160711134220
ZIJAオフィシャルサイトはこちら
20170512125947
参加グループ